Coupe*クープ

おうちパン&ケーキ作りなどを記録しています。

なめらかプリン

シェフに教えてもらった低温調理機。

 

プリンと茶碗蒸しを作りました。

 

同じ材料でも、火の通し方で、まったく

違う仕上がり。

 

美味しいです。そのうち、レッスンのおやつに現れるかも(^ ^)

 

f:id:coupe0141:20171110094611j:image

広告を非表示にする

バーガーバンズ

ネモベーカリー 根本シェフ講習会

 

バーガーバンズとカンパーニュ

 

粉の甘みを引き出すパンつくり

 

考え抜かれたシェフのレシピ作り、作業手順。

 

ハプニングなんて、怖くない。

 

臨機応変な対応力。

 

目が白黒回ってきそうʕʘ‿ʘʔ

 

とても、勉強になりました。

というか、これから、復習して勉強が始まりです。

 

ランチは、ハンバーガー。

 

f:id:coupe0141:20171108162035j:image

f:id:coupe0141:20171108162048j:image

このパテの微妙な焼き加減。

なかなか自分では、見極められないな〜

 

広告を非表示にする

クリスマスクグロフ

12月レッスンのクグロフ

フルーツブリオッシュで焼きました。

ドライフルーツ の配合を増量

久しぶりに焼いてみて、美味しいなとおもっちゃいました。 食べすぎ注意!

私は、このままが好きなんですが、

粉糖がないと、クリスマスっぽくならないですよね。

あとで、お化粧します。(^ ^)

f:id:coupe0141:20171108082626j:image

 

編み込みパン

2本編みと3本編み

 

レーズンは、1番いてほしくない所にいる。

 

だから、小粒のカレンズにしたみた。

 

いい感じ!今日はオレンジピールも。

f:id:coupe0141:20171104143626j:image

広告を非表示にする

失敗クローネ

さっそく、復習

ビストロとガスオーブンで。

ドーナツ型が、涙型ぴちょんくんになってしまいました。

今日は、トンガリもできなかったので、

"梅干し酸っぱ〜い!"といった感じでしょうか?

形が違っても同じパン?

実はちょっと違う。

"ぴちょんくん"は、ガスオーブンで、しっかり膨らんでるので、クラスト 薄めでカリカリ。クラムはしっかりと気泡ができて、ふわふわ。

ドーナツ型は、形は穴の空いたドーナツ。クラスト、カリカリ。でも、膨らみが、ちょっと足りなくて。クラムの気泡はやや細かい。もっちり感がつよいです。

どちらがいいのか、お好みなので、正解はないと思うのですが。

私の目標としていたのは、形は、ドーナツ型、焼き加減は、"ぴちょんくん"。

ということは、私にとっては、両方失敗クローネ。それでも、自分で焼いたパンはかわいいです。

f:id:coupe0141:20171027074202j:image

比較

f:id:coupe0141:20171027074224j:image

左、家で焼いたクローネ

右、講習会で焼いたクローネ

 

広告を非表示にする

クローネ

今日は、zopf伊原シェフの講習会。

クローネとふたごパン

同じ材料だけど違う製法、タイミングで作ると、まったく違うものに。面白いな〜。

「これは、家で作れないパン」とシェフの一言からスタート!

???

ポイントは、小麦粉。

今日は、国産小麦。同じ銘柄でも、製粉会社により、特徴が、ちょっとだけちがうようで。特にこのパンでは。

f:id:coupe0141:20171025201828j:imageクローネ

f:id:coupe0141:20171025201846j:imageふたごパン

クローネ、すごく好き!

さっそく、小麦粉を買って、復習です。

f:id:coupe0141:20171025202356j:image

 

 

 

広告を非表示にする

パンリース

食べられないパン

パン生地でリースを作ります。

生地伸ばし、4本編み

これから、最終発酵

f:id:coupe0141:20171024132010j:image

広告を非表示にする